玉ねぎ定植終了

大変な大霜でした。


b0246758_20262122.jpg




今日は、今年最後の玉葱の定植を
予定していたのですが、
土が凍ってしまって仕事にかかれない・・・



b0246758_20263541.jpg




こちらは、
3日前に植え付けた別の圃場
7時すぎの様子


この時期、よくある事なのですが
予定通りに仕事が捗らない事に焦りを感じます。

ようやく9時頃には霜も解けて
作業開始!

何とか全部のタマネギ苗を植え付けることができました(ホッ;)


12月中旬に最初の植え付けを初めて、
予定では遅くても1月下旬までには
終えるはずの作業でしたが、
寒波の影響で葉物野菜の生育が遅れ、
その後に植え付けるタマネギも
植え付ける場所が確保できない状況でした。

だから、今回植えた圃場は、
予定外の場所。

負のスパイラルが延々と続きます。



[PR]
トラックバックURL : https://ballade872.exblog.jp/tb/28068489
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Aozoraharuka at 2018-02-05 23:51
こんなに何回も厳しい寒波が来るって異常ですね
農作業には深刻ですね
クリローが咲かないどころではないですね

↓ヒヤシンスの翌年とか翌々年に咲く姿が私も好きです
買った年のこれでもかとぎっしり咲くのはあまり好きになれません
わが家でも昨年の植えっ放しに蕾が付いていますよ
外なのでこれもなかなか緩みません

Commented by ballade872 at 2018-02-06 14:08
> Aozoraharukaさん

小雪が舞う中の作業も珍しくない今年ですが、
人間以上に野菜たちはダメージを受けていて
なかなか大きくなってくれません。
出荷できる規格に至る野菜が不足しています。
現状をご覧いただければ、
野菜の高騰もご理解頂けるのではないでしょうか。

これが寒さの底と何度も思って辛抱してきましたが、
いったい底は、どこなのでしょうね。
by ballade872 | 2018-02-03 20:44 | Trackback | Comments(2)

淡路島発             夫婦2人3脚の庭づくり♪     山のある庭での半農半花(?)の バラード(物語)です


by ballade
プロフィールを見る
画像一覧