虫の楽園/農民車のストライキ!

夏の庭は虫の楽園!

今日は(日付が替わってしまいましたが・・・)
朝の涼しいうちに防除をしようと
予定していたのですが、
消毒タンクと動力噴霧器を乗せた
農民車のエンジンがかからず、
機械屋さんに修理をお願いして、
結局その作業は、夕方に持ち越し。。。





b0246758_22323490.jpg




数日前から何やら虫の糞らしき物が落ちていたり、
モミジの葉っぱが齧られていたり~



b0246758_22345580.jpg

虫の姿は見えないのに
どこにいるのでしょう・・・・?



b0246758_22313912.jpg

200リットルの消毒液を
裏庭、前庭、お隣さんの木~と。。。
たっぷりと
かけて行きました。


****この農民車という乗り物について***



b0246758_22405369.jpg


軽トラよりも馬力があって
荷物もたくさんに載せられる
名前のとおり農作業のために使う車
淡路独特の乗り物のようです。
私の家では、タマネギや白菜の収穫時、
そして、今日のように消毒器具を載せて防除の時などに使用します。



b0246758_22412107.jpg


上のようにリフトアップしたり
ダンプの様に荷台を傾けたりもできます。


因みに、玉ねぎの収穫作業時の様子は こちら→★


その防除のため用意万端
着替えて外に出ていたのに、
修理が中々終わらないので、
日陰部分の掃除をしてあげました。
(どうしても日向に出る勇気はありません^^;)



b0246758_22454992.jpg


落ち葉やごみを拾って
草を引いたり花殻を摘むと。。。

凄く気持ち良くなりました!

やっぱり手をかけてあげると違いますね~


「暑い暑い!」と
外に出ることが少なくなっていただけに
思いがけない拾い物の時間でした^^




[PR]

by ballade872 | 2016-08-11 00:14 | Trackback | Comments(2)  

トラックバックURL : http://ballade872.exblog.jp/tb/26097605
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ks-226 at 2016-08-13 11:22
凄いですね~!農民車の出動とは本格的~!
さすがです。
仰る通り夏は虫たちの活躍の季節。
被害に遭った葉の様子や落ちている糞の様子で何となく犯人究明の手がかりが・・・
酷暑のなかご苦労さまでした。
これで一安心だと思います。
玉ねぎの収穫模様も拝見しましたが、圧巻でした。
こうした一つひとつの作業を経た農家の方のご苦労に、
私達のような単なる消費者にとってはあらためて感謝です。
昨日のいただいたコメントにて、
何台ものクーラーが稼働していることを知り、私の方がびっくりしました。
北海道は最近こそクーラーを設置するお宅が増えましたが、
あっという間に夏は過ぎていくので無くともそれはそれでよし。
もっとも朝晩は涼しいですし、就寝どきも夜風は身体に悪いといって
窓は全て閉じたまま。また早朝も窓を開けると寒いくらい。
日本はちっぽけな国ですが、南北に長いということは気候も随分違うものなのですね。
Commented by ballade872 at 2016-08-13 13:42
> ks-226さん
省エネの為、いや電気代が勿体ないから(^^;)
とできるだけ我慢していたのですが、
今年は、新生児がいるお陰で、
すぐにスイッチに手がいきます^^
その恩恵を受けて(笑)私たちも
涼しい思いをさせてもらっているのですが、
それこそ電気代の請求が怖いです^^;
ksさんのクーラー設備なしの件で
改めて我が家のクーラーの台数を数えてみて
自分でも驚きました。
毎日全台が稼働している訳では無いのですが、
それでも多いな~
北海道では、暖房設備が充実しているのと逆ですね。
一度、快適な生活を知ると
なかなか元には戻れません^^;

<< アカシデ シュウメイギク >>